ライトルームのプリセットを無料配布

本日のテーマは Adobe Lightroom のプリセットを無料配布します です。

最初にLightroomとプリセットについて、簡単にせつめいします。

Adobe Lightroom とは

Adobe社が販売している、写真管理と現像に特化したソフトウェアです。
お持ちでない方は申し訳ないですが、今回はLightroomのプリセットのお話しです。

Photoshopをはじめ、Adobeの製品は自由度が高い分、1つの効果を得るためにも、色々な方法が存在して、初心者の方は戸惑う事もおおいかとおもいます。今回は主にLightroomのトーンカーブをメインに調整したプリセットを無料配布したいとおもいます。


プリセットとは?

Lightroomの現像機能の調整を記録しているファイルで、このファイルをLightroomのプリセットに追加すると、あなたの撮った写真に対してその調整を割り当てる事ができます。つまり、僕が調整した現像設定を、あなたの写真に使用できるという事です。

今回のプリセット2種類の配布の目的は、Lightroom初心者の人のとっかかりになればと思ってつくりました。
主にトーンカーブを使って色味をかえたプリセットとなっていますので、Lightroomを勉強したいかたはトーンカーブがどうなってるかプリセットを使用してトーンカーブの項目をみてくださいね。これが正解というものでもありませんが何をいじってるかがわかると思います。


e0350463_13240913.jpg
各プリセットはチャンネル部分もR,G,Bごとにそれぞれ調整しています。



そのまま使っても良いですし、写真に合わせてさらに調整してみてください。
ある程度使いやすいように、おおげさな調整はしていません。バージョンによっては使えない可能性もあるかもしれないので僕のLightroomのバージョンを書いておきます。
Lightroom のバージョン : CC 2015.6.1
※マイクロソフトエッジのブラウザだとダウンロード画面がバグるようです。

●Day dream

e0350463_13242640.jpg

e0350463_13245239.jpg

青から緑系の色が明るいトーンで、少しソフトフォーカスが効いたようなやわらかい感じになります。
元の画像は少し明るめに露出補正をかけた状態で撮っておくとイメージに近い印象になります。




>>Day dreamのプリセットをダウンロード
※URL先に飛んで広告のすぐ上にあるダウンロードを押せばファイルが入手できます。


●VINTAGE

e0350463_13242318.jpg
e0350463_13245567.jpg

暗部に淡い青みがかかり明部が暖かい色みになって、少し古い写真のような雰囲気になります。
こちらも適正露出程度か、少し明るめで撮るとイメージに近い感じになります。

>>VINTAGEのプリセットをダウンロード
※URL先に飛んで広告のすぐ上にあるダウンロードを押せばファイルが入手できます。


当たり前の事ですが、撮った写真の露出やホワイトバランスによってはイメージがかわります。露出や明瞭度、自然な彩度の項目を自分の写真にあわせて調整してみてください。見て聞いただけではなかなか覚えられないのがソフト関係ですよね。自分でさわると覚えますよー。



プリセットのダウンロード可能な期限はいまのところ決めていませんが、ダウンロードする方はお早めに。

と言う事で本日は以上になります。
読んでいただきありがとうございました。



料金・見積もりはWEBサイトのコンタクトページからどうぞ
http://k-illust.wix.com/kenzo-photography#!contact/c1m1u

FB
https://www.facebook.com/kenzopics

WEB
http://k-illust.wix.com/kenzo-photography



人気ブログランキングへ
[PR]
by kenzosyasin | 2016-09-03 14:08 | 写真の実践

写真初心~中級者の方が写真がもっと楽しく、もっと上達する為の方法を書いていきます。


by kenzosyasin