構図カンカクがドンドン良くなってきた友人の話

本日のテーマは
実践してコツコツやれば結果がついきた人の話 です。


 僕はたまに、ニコニコ生放送で放送をしていて、写真の話や雑談をしているのですが、
放送中に添削してくれという事で、写真を送ってくれる常連リスナーの20代の男性がいます。
常連さんなので気が知れてまして、ネタとしてふざけて辛口コメントをしたりしていましたが、
その時に僕がアドバイスしていた内容はいたって真面目でした(笑

どんな話をしたかというと、先日書いた

初心者も簡単に写真が魅力的に


という記事の内容と同じもので、とりあえず三分割構図を自然と撮れるようになるまで練習してみる事をすすめました。
こういったやり取りが何回か放送するたびにあったわけです。
(正直なところ、アドバイスしても実際にやらないだろうと思ったのですが、彼は練習していたようで、
彼の撮る写真に変化が!こういう時はアドバイスした本人も結構うれしいものですね!!笑)


また、先日書いた記事の

写真が上達する人しない人


では写真の上達の近道は小さな事をコツコツやるかやらないかだ。と言う事をお伝えしましたが、
これも彼に伝えました。そして、彼はそれを実行にうつしてくれました。

彼に許可を頂いたので、彼の写真をここに載せさせていただきます。



まずは最初の頃に彼が送ってきた写真です。

e0350463_11523049.jpg
e0350463_11524315.jpg

次に彼がブログの内容に書いたとおりの練習をした写真

e0350463_11532131.jpg
e0350463_11532523.jpg

どうでしょう?だいぶ写真が変わった気がします。
三分割の練習の写真は 見てて落ち着いた感じがしたり、写真に訴求力がありませんか?

これが構図を操る第一歩です。


構図が苦手、わからないと感じてる方には、こういう練習をまずしてほしいと思います。
構図のもつ効果などよりは、構図をしっかりとると写真がどうなるかをまず体感してほしいです。
最初は型にハマったような感じだし、落ち着いた印象にはなっても自由な感じがしないかもしれませんが
まだここは基本の「き」ぐらいを覚える段階ですので、いいともいます。

1つ1つ覚えていって先にあるゴールは 自分の思い通りに それでいて魅力的に撮れる 事です。

体が構図じたいを感覚でおぼえてしまうまで継続する必要はありますが、本人は楽しく撮れている様で、
このまま練習を続けてほしいなと僕も思っています。


僕は写真を楽しくうまくなってほしいと思って、自分の知っている事をブログで伝えています。
やるかやらないかは興味をもって読んでくれたあなた次第です。
でも、1つ言えるのは コツコツやっていけば、いずれは結果がついてくる と言う事です。


今日は以上になります。次回はまた、ボケコントロールの続編です。
読んで頂きありがとうございました。


おまけ

記事の最初に紹介したひまわりの写真ですが、こちらは放送中にフォトショップを使ってトリミングして
三分割にしたばあいどうなるかを説明するのに作った写真です。
この時は現像についても話したので、シャドウを少しもちあげています。
e0350463_11550595.jpg




料金・見積もりはWEBサイトのコンタクトページからどうぞ
http://k-illust.wix.com/kenzo-photography#!contact/c1m1u

FB
https://www.facebook.com/kenzopics

WEB
http://k-illust.wix.com/kenzo-photography



人気ブログランキングへ
[PR]
by kenzosyasin | 2016-08-24 17:20 | 写真の実践

写真初心~中級者の方が写真がもっと楽しく、もっと上達する為の方法を書いていきます。


by kenzosyasin